チーズインポテトボールができるまで

じゃがいもと粉をミキサーで混ぜ、

外皮を作ります。

 

中の具材となるチーズです。

ナイフで割り、取り出します。

チーズインポテトボールでは、

火星人という機会を使用します。

名前がかわいらしく愛着がもてます。

 


材料をそれぞれ投入すれば、

機会が次々と包餡してくれます。

 

機械から出てきた様子です。

まとめて揚げるために、

大きいコンベアに合流させます。

 


油で揚げていきます

揚げ終えた製品が出てきました。

真っ白だった外皮がほんのり黄色っぽくなります。

フリーザーで凍らせます。

美味しさを保つため、低温かつ素早くおこないます。


凍った製品がでてきました。

このままコンベアを通って箱に入ります。

できた製品は一度箱詰めし、後日包装して出荷します。

チーズインポテトボールはお菓子やおつまみなど色々な場面でお使いいただけます。とろりとしたチーズの食感をお楽しみください。

商品ページはコチラ